真面目を装いながら生きるクズの下世話な裏記録

気になったこと、ナンパ日記、体験ルポなんか書いてます。オチなし文才なし。役には立ちません。

池袋の出会い喫茶に行ってみたよ!

      2017/09/13

こないだ書いたように、さっそく体験ルポっぽいもの。

行ってきました、出会いカフェ。

って知ってますか?
知らない人もいるかもしれません。

簡単に言えば大人向けの怪しい所です。
キラキラとネオンが輝いています。
でも、看板も何もない殺風景なバーよりは安心して入れます。

前々から興味があったのですが、チャンスが無かったんです。
仕事の打ち合わせを終えて駅へ向かっていたら目に入ったんです。

池袋の駅から徒歩3分と言ったような場所でしょうか。
夜の街の入口にありました。

となりはビジネスホテルという立地の良さです(笑)

入会

階段を上ると受付。
汚い風俗から比べたら高級ホテルと思えるくらいシンプル。
簡単な入会容姿を書く。

携帯番号はウソはダメです。かけさせられます。
危なく社用携帯を書くところでした。

入会金として2000円を支払う。

入場料と退場料

入会金とともに入場するために2000円を払います。
退出する時にも2000円が発生すると教えられる。

何もなくても4000円は必要ということです。

真っ暗でシンプルな部屋

2000円を払って入る部屋は、大音量だけど騒がしい不思議な暗闇。
女性たちの視線を感じないマジックミラーです。

わざと見せているのか、女の子のパンツも見えました。
低い位置からコッソリ覗き込もうとしているオヤジ達も見れました(笑)

出会い喫茶にいる女の子たち

入った時にいたのは約10人。
・キャバ風の派手なギャルが3名
・大人しそうな大学生風が3名
・20代後半くらいの仕事帰りのOL風が2名
・ババア(40代以上)が1名

平均年齢はババアを抜いても20代半ばってところですかね。
風俗の待機室と言われても納得するかな。

指名カウンター

大人しそうな大学生風の子と選びカウンターへプロフを持っていく。
カーテンで仕切られたスペースに行かされる

最初に目に飛び込むのは「援助交際禁止」の張り紙だ。
AV見放題なのに「淫らな行為禁止」と書かれているネットカフェと同じかな。
何からが援助交際になるんだろう…なんて考えてたら、チョイスした子が入ってきた。

大人しそうな感じだったのでコチラも紳士的な雰囲気を装う。
たった数分で飲みに行くと言う事で連れ出し成功!
ただ、”お小遣いあり”でした(笑)

近くの居酒屋で女子大生と飲む

連れ出した相手は20歳のリエちゃん(仮)。
ご飯とか飲みたい時に使ってるという。
リエちゃんはそれ以上のはNGらしいが、それ目的の女性も多いらしい。
そんな女性を求める男性がいるから成り立っているのである。

何度も何度も出入りを繰り返す女性もいるという。
「早漏でラッキーだった」なんていう話もしばしば聞くらしい。
売れない風俗嬢なんかは使っていてもおかしくはないな。
顔が見れる分だけ外れひく不安も無くなるわけだし。
もちろん”援助交際は禁止なので超短時間の恋人”だろう(笑)

当然だが、リエちゃんとの飲み代は驕りである・・・。
ご飯や飲み以上がNGのリエちゃんは何度か揉めたこともあるみたい。
“それ”目的の男が退場料を払ってご飯だけってなれば揉めるのも当然かもしれない。

リエちゃん曰く、「私みたいなのは少ないと思う」ということだった。
「お小遣いありでもいいなら」と連絡先をくれた。
確かに店に払う入場料と退場料を考えれば安いと思う。

今度は援助目的の女の話を聞いてみたいと思う。

出会い喫茶じゃなくてもセックス相手を見つけたい方は、出会い系の裏ワザを参考にしてみてください。
連れ出しにお金もかかりません。セックスするのもタダです。

 - 出会い喫茶

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
出会い喫茶に行ってみたよ!池袋編 Part2

先輩を上手いこと取り繕ってスポンサーになってもらい出会い喫茶に潜入してきました。 …

no image
出会い喫茶に行ってみたよ!新宿編

会社の先輩が出会い喫茶に興味あるというから連れて行った。 といっても、2回目なん …